朝日放送(ABC)中邨雄二アナが最低な甲子園・履正社優勝インタビュー?このアナどんな人?

全巻タダ読みはこちらのサイトのみ!
スキマ新バナー

話題

第101回全国高校野球選手権大会(甲子園)の決勝は、大阪の履正社が石川の星稜を下して5-3で勝利しましたね!履正社の井上選手に対する優勝インタビューが最低だとネットや掲示板で炎上しています。

こんにちは!BUZZ WATCHER編集長の吉田です。

今回は、朝日放送(ABC)の中邨雄二(なかむらゆうじ)アナが甲子園の優勝校にインタビューした炎上内容、そしてこの中邨雄二アナについて取り上げていきたいと思います。

ABC中邨雄二アナが履正社の井上選手に対して行ったインタビュー内容

こちらがその問題になっているインタビュー内容です。

その優勝インタビューで、3回に一時逆転となるスリーランホームランを打った

履正社の井上選手に対して

「奥川投手は素晴らしかったですか?」
「星稜高校もぜひ褒めてあげてください」

などと質問があり、優勝した履正社でなく星稜よりの質問に対して物議をよんでいます。

星稜を応援していた?の中邨雄二アナ 2019/8/22 高校野球史上最低のインタビュー

履正社の優勝インタビューには、岡田龍生監督、キャプテンの野口海音選手、井上広大選手が応じたが、このうち監督に質問したのはNHKの三輪洋雄アナ、選手に質問したのは朝日放送テレビ(ABCテレビ)の中邨雄二アナ(58)ですが、この中邨アナが炎上しています。

このようなベテランのアナウンサーが、世間が注目する星稜高校の奥川投手に関する内容を伝えたかったのか、短い時間でのインタビューで相手の投手にたいする質問しかしなかったのはやはり落ち度があったのではと思います。

朝日放送(ABC)中邨雄二アナってどんな人?

中邨 雄二アナは、朝日放送テレビ(ABC)のゼネラルアナウンサー。
愛称は「なかとん」、「雄ちゃん」、「雄二さん」と呼ばれています。
生年月日: 1961年8月12日 (年齢 58歳)
出演経歴: 『ダンディ・エクスプレス』、 『大平シロー、中邨雄二の笑たま』
出身地: 滋賀県甲賀郡土山町(現在の甲賀市)
最終学歴: 龍谷大学文学部哲学科

中邨雄二アナは、朝日放送への入社直後から、阪神戦のプロ野球、高校野球、ゴルフなど、スポーツ実況中継中心に担当しています。

ABCラジオのプロ野球中継では、2005年阪神のセントラル・リーグ優勝決定の瞬間を実況。かつては、阪神のリーグ開幕戦中継でも実況を担当しています。

2000年のシドニー五輪では、在京キー局以外のアナウンサーからただ1人、ジャパンコンソーシアムの実況メンバーに加わっていたベテランのアナウンサーです。

中邨雄二アナのインタビューに対するネット市民の反応は?

この朝日放送(ABC)の中邨雄二アナのインタビューに対する、日本のネット市民の反応をご紹介します。

人生で1度とも言える甲子園優勝インタビューの晴れ舞台で、自分の打ったホームランの事も聞かれず、星稜奥川君の印象や相手を褒めてあげてくれと言われた履正社井上君があまりにも不憫。

朝日放送中邨アナ酷すぎるよ。

中邨アナのヒーローインタビュー
そんなに叩かれるほどのものか?
テキストしか読んでないけど
相手を称える機会を与えただけではないの?

あのインタビューは朝日の人だったんだ…なるほど 朝日放送中邨アナね 優勝したのに 今まで甲子園に行くこと、優勝することを目標に頑張ってやってきた高校球児に最悪の質問をしてたんだ なるほど だから朝日系列は嫌いなんよ 夕方の男性アナウンサーも政治家に対して私情をぶっ込んできたし。

やはり違和感があったのはわしだけではなかった。

優勝インタビューにモヤッとしすぎて誰なのか調べちゃったけどラジオの発言からしても中邨アナっぽいな……失礼すぎて台無しだった…そもそも肯定しか出来ないような質問が適する場じゃないよね、称えた上でオープンクエスチョンで聞いて欲しい。

高校野球。優勝インタビューで中邨アナがまたとんちんかんな質問やらかしてたらしいね。この人は松坂世代の頃「熱闘甲子園」で試合のナレーションやってた頃がピークでどんどん墜ちていく あらかじめ狙った方向性でしか喋れないオールドメディアABCのアナの体質そのもの。

井上くん、キラキラした気持ちでお立ち台に上がっただろうに、クソな大人が水を差してごめんねって感じ…… 中邨アナとかいう人マジで空気読んだ方がいい。

HR打った井上くんに対して「奥川くん凄かった?」と「星稜褒めろ」て言ったABCのアナウンサーヤバすぎて球場ヒエッヒエで草も生えなかった
奥川くんが注目選手なのはわかるけど優勝インタビューでそれはないやろ
無言で返した井上くんの心境察するに余りあるわ。

タイトルとURLをコピーしました