【鳴神裁】LOL大会運営NGでネット炎上! にじさんじ辞退でアンチが増える?

全巻タダ読みはこちらのサイトのみ!
スキマ新バナー

話題

最近、増加中のバーチャルYoutuber(通称VTuber)をご存知でしょうか。

こんにちは!Buzz Watcher編集長の吉田です。

このなかでも、物申す系のVTuberとして有名な鳴神裁(なるかみさばき)が、SNSなどの掲示板で炎上しており話題を集めています。

炎上までの経緯を振り返ってみましょう。

Vtuberによるlol大会が開催される
→にじさんじ所属のVtuberがエントリー
→大会直前になって突然発表された解説者がV関係のデマやゴシップ攻撃で有名で

最近にじさんじにも攻撃した個人Vtuber
→にじさんじ運営が辞退を決定
→個人Vtuberがにじさんじ運営を罵倒

今回の件で、鳴神裁(なるかみさばき)へのアンチも増加中との事。ネット上で大きな話題となっています。今回はこの件について取り上げていきたいと思います。

鳴神裁(なるかみさばき)のLOL大会運営NGで炎上した?

鳴神裁(なるかみさばき)は、VTuber系の不祥事や騒動などを中心に取り上げている物申す系VTuberです。

今までの投稿している動画には、過激なネタを扱ったものも多く、アンチが多いことでも知られています。

そんな鳴神裁(なるかみさばき)が炎上したのは、以下の動画です。

この動画では、【にじさんじ人事部長】の不祥事を取り上げました。

にじさんじは、LOL大会への出演が決まっており、その大会に鳴神裁(なるかみさばき)も出演する予定になっていました。

しかし、この動画をきっかけに、運営NGが大会当日に出され、にじさんじは出場を辞退。

大会だけでなく、視聴者全体に迷惑を掛ける自体となってしまいました。

にじさんじ辞退でアンチが増加した?

今回の件で問題視されているのは、動画の中で個人名に触れ、その人を誹謗中傷してしまったことなんです。

過去にも物議を醸す動画は多数ありましたが、今回ばかりはさすがに一線を超えていると判断しているファンは多いようです。

Twitterなどの掲示板では、以下のような過去のツイート画像が拡散されており、このようなことを普通に言える人を大会には出場させないのは、運営サイドとしてあたりまえというコメントが増えています。

SNSの掲示板では、大会当日に運営NGを出すことに対しての批判も集まっています。しかし、そもそも問題の動画を出されたのはわずか2日前なんです。

その動画の内容や事実確認をして、運営NGの判断を下すまでには時間がなかったため、処分を発表するのが当日になってしまうのはしょうがないとの意見もあります。

この件に関するネットの反応

今回の報道を受けて、日本のネット市民はどのように反応しているのでしょうか、ご紹介します。

まず最初に公式アカウントでの運営NGですって声明があって、そのあとそういうことだから出場できなくてごめんね!なんだよ。いきなりライバーに言わせるのおかしくない?

自分が正義者気取りで失う物が何も無い系の人は、「正義」を言い訳に普通ならやらないしやったらおかしい事をさも当たり前のように言うけど、普通だったら自分のグループ内の人にちょっかいだすようなやべー奴が司会やるような大会に出すか?

気持ちを整理できた。当日運営NG出すことで大会関係者並びに視聴者に迷惑をかけ、その不満が個人勢の鳴神くんにぶつけられるのではないかという不安と、運営NG出しておきながら叶くん(5人)を矢面に立たせて謝罪させてるのが嫌なんだ。どちらも好きだから…
本当、にじさんじから公式発表お願いします。

にじさんじlol部の参加辞退は悪手だと思うけどなぁ。案の定あの界隈は鬼の首でもとったかのように盛り上がってるし。でもライバーからわざわざ運営NGを明言させたってことは公式から何か発表するのかな?じゃないと疑念が広がってますます悪手になりそう。

 

タイトルとURLをコピーしました