国士館高校剣道部でパワハラ被害|監督Kは誰?どんな顧問なのか特定!

全巻タダ読みはこちらのサイトのみ!
スキマ新バナー

話題

名門校である国士舘高校剣道部で壮絶なパワハラ疑惑がフライデーで公開されました。
あらゆるスポーツの部活動で全国レベルの成績を残している高校ですね。

こんにちは!Buzz Watcher編集長の吉田です。

都内でトップクラスの強さを誇る名門の剣道部があるのは、東京都世田谷区です。
2018年度の春と秋の東京都大会では、男子団体でそれぞれ優勝。全国的に有名なスポーツの高校なだけにパワハラスキャンダルでネットでも大きな注目です。

この記事では、国士舘高校で起きたとされる剣道部パワハラ疑惑についてお伝えします。

国士館高校剣道部で、部員の親がパワハラ被害告発した?

今回の報道で、フライデー(デジタル)では次のように記事を書いています。

幾度も全国大会に出場してきた名門・国士舘高校剣道部で、悪質すぎるパワハラ指導が明らかになった。

「このままでは息子が殺されてしまうと思い、告発を決意しました」

そう語るのは、主将を務めるA君の父・坂本健介さん(仮名)だ。A君は剣道部のK監督から、凄絶な体罰と暴言を受けていたという。

「K監督は国士舘大出身で、剣道部の監督に就任して3年目。剣道部の生徒が生活する寮の舎監も務めています。試合に負ければ殴られるのは当たり前。木刀で何発も叩かれることもあったそうです。今年の春ごろ、Aが進路希望調査で『国士舘大には進まない』と伝えると、K監督のパワハラ指導はさらに苛烈になった。『(部活を)辞めろ』と何度も怒鳴られ、『お前は終わった人間だ』と、他の生徒の前で罵倒されることもありました」

SOSを受けた健介さんは、すぐにA君を精神科に受診させた。「適応障害」との診断結果だった。

フライデーの報道によれば、国士舘高校剣道部で、考えられないようなパワハラ疑惑が浮上。

フライデーでは、この監督から部員が殴る蹴るの暴力を受けたことも書かれており、また試合に負けた時などは考えられない暴言などを吐かれたという事実も。

「今日の試合を見て、違うチームの試合を見ているようだった。逃げて逃げて、お前の生き方とか進路の決め方と同じだろ。大学で剣道を辞める人間に剣道を教えようとは思わないし、即刻辞めてくれ。他の人は一生懸命やってるんだから、遊びでやるようなやつは邪魔だから辞めてくれ」

President Onlineより

また、部員を【ゴキブリ野郎】、【奇形児】と呼ぶ、剣道部員を恐怖で支配していた実態が確認されています。

Aさんの父親の学校への調査依頼その結果により、Aさんへの「行きすぎた指導」「過度にやりすぎた指導」とその他の部員への暴力の事実を認め、「7月1日から半年間、剣道部の監督と寮の舎監の職務を謹慎させる」という処分を下した。しかし、学校の授業はこれまで通り担当させるとしました。

このような甘い処分で、生徒よりも教員を守ろうとする学校の姿勢に対して名門校のパワハラにネットを中心に世間の関心もかなり高いようです。

国士館高校剣道部のそのK監督は誰?名前を特定!

フライデーによれば、パワハラ疑惑が持たれているのは、国士舘高校剣道部のK監督。
そしてこの監督の事は以下のようにも書かれています。

国士館高校剣道部K監督

★剣道部の顧問を3年
★剣道部の寮の舎監
★国士舘大学の出身

高校の部活動に監督は通常1名ですので、個人名の特定は簡単にできるでしょう。

ただ、今回の疑惑について、疑惑をかけられているK監督の報道されていないなど個人名の特定は問題ありと判断します。

ここでは残念ながら言及を控えておきます。

SNSやネット掲示板でのの反応

今回の報道でネット市民の皆さんはどのように反応しているのでしょうか?ご紹介したいと思います。

とんでもない暴力男だ。心理的暴力と身体的暴力だ。支配の暴力だ。この手の輩は学校で働いてはいけない。

これは体罰を超えてるね。逮捕レベル。学校側も責任は重大。もっと報道されても良いのにされないのは?部員と受け止め方に違いがある?

頭悪い学校だから口よりも先に手足が出る(笑)

部活の結果だけで生きてるような
バカ学校とか廃止したらよろしい。

タイトルとURLをコピーしました