スポンサーリンク

ふわふわウォーターランドの事故原因?女の子の保護者、監視員は目を離していた?

事故

東京練馬区の「としまえん」にある子供向けのエアスライダーや遊具を浮かべた
ふわふわウォーターランド」で女の子が溺れているのが発見されるという事故が発生しました。

こんにちは、BUZZウオッチ―の編集長の吉田です。

今回は、この、夏休みに起こった起こった悲惨な事故のふわふわウォーターランドの事故原因などについて真相に迫りたいと思います。

ふわふわウォーターランドの事故の概要

メディア各局が以下のようなニュースを報じかなりの話題となっています。

15日午後2時ごろ、東京都練馬区向山(こうやま)の遊園地「としまえん」のプールで、埼玉県朝霞市仲町、小学3年、森本優佳(ゆうか)さん(8)が水面に設置された遊具の下に潜り込んでいるのを監視員が発見した。森本さんは心肺停止状態で搬送後、死亡が確認された。警視庁練馬署は、溺れたとみて当時の状況を調べている。

同署などによると、監視員がアトラクション「ふわふわウォーターランド」の定時水中点検で、空気で膨らんだ大きなフロート(浮島)の上で遊ぶ遊具「ビッグアイランド」の下で森本さんを発見し、救助した。

最大水深は190センチで、身長110センチ以上であれば利用できたが、森本さんでは足の届かない所もあった。ライフジャケットが義務付けられ、森本さんも着用していた。水中に転落後、遊具の下に潜り込んで溺れた可能性がある。

15日は監視員が7人おり、常時プールサイドから様子を見ていたという。正午と午後2時には水中を確認する定時点検があり、午後2時の点検で見つかった。森本さんは両親、妹(1)と訪れていた。

事故当時、としまえんのプールは同アトラクションの利用者を含め、約3800人の来場者があったが、特に混雑はしていなかったという。事故を受け、としまえんは当面、同アトラクションを閉鎖する。

この日は夜間イベント「ナイトプール」の実施を中止した。16日はプール営業を中止する。

事故が発生した「ふわふわウォーターランド】とは?

では、事故が発生したふわふわウォーターランドとは一体どのような施設なのでしょうか?

ふわふわウォーターランドとは、公式ホームページによれば

「大きな浮島「ビッグアイランド」や、お子さまも楽しめる浮島「キッズアイランド」などの水遊び遊具がそろった、キッズ&ファミリー向けの有料エリアです」

という文言が紹介されてあります。

利用料金

『ふわふわウォーターランド』入口受付でリストバンドをお買い求めください。

お1人さま1日 1,000円(税込)

プール場内からのご利用となります。別途プール入場料が必要となります。
木馬の会パスポート、1日券、のりもの券等ではご利用になれません。
身長110cm未満のお子さまは、大人(20才以上/有料)の付き添いが必要です。
『ビッグアイランド』と『ウォータースライダー』は、身長110cm未満のお子さまはご利用になれません。
エリアは何度でも出入りできます。
雨天・荒天中止

利用料金は、一人1日¥1,000であるのですが、
ビッグアイランド
キッズアイランド
ウォータースライダー
屋根付きバウンサー
お菓子スライダー
パドルボート

など様々なアトラクションを楽しむことができる「としまえんのプール」の中でも人気のエリアです。

「ふわふわウォーターランド事故原因」はなんでしょう?

では、「ふわふわウォーターランド」での事故原因は何だったのでしょうか?

報道の発表によれば、心肺停止中の女の子は、貸し出しのライフジャケットを着用、そして、遊具に潜り込んだ状態で見つかったという事です。

そうすると、何かしらの拍子でアトラクション遊具の下に押し入ってしまったのではないかと推測されています。普通の場合、溺れてしまったとしてもライフジャケットで浮いてくるのですぐに助かります。

ライフジャケットで遊んでいる最中に、壊れたり、穴が空くなどの破損があり、それが原因で溺れてしまったという可能性もあり、あるいは何らかの外的要因や強い圧力が加わってしまったので、夏休みの最中このような悲惨な事故が発生してしまったと考えられます。

ふわふわウォーターランドで事故にあった女児の保護者について

報道機関の発表によれば、溺れてしまった女の子は家族とプールを訪れていたということですが、目を離してしまったのではないかとのこと。

8歳ともなれば、ライフジャケットも着用しておりますし、プールで目を離してしまうこともあるのかもしれません。しかし、現実に事故が起こってしまっている以上、親の監督不行届きだったと責められても仕方ありません。

水の事故は特に子供に対しては細心の注意を払わなければいけないものなので、恐らく監視員もいたでしょうしなぜ1人で溺れてしまったのか疑問に残ります。

ふわふわウォーターランドの事故のネットの反応

このふわふわウォーターランドの事故でのネットでの反応をご紹介します。

としまえんで事故。。でも、このふわふわウォーターランド規模で8歳活発な子どもを親がずっと「目を離さない」って無理やない?構造的に防止できなかったのかと悔やまれる。

女児は亡くなってしまったということで、心よりご冥福をお祈り申し上げます。また、まだまだ夏休みは続きます。水の事故は皆さん気をつけましょう。

タイトルとURLをコピーしました