精神障害者なのか?あおり運転の男性に新たな可能性がネットで急浮上!

全巻タダ読みはこちらのサイトのみ!
スキマ新バナー

事件

茨城県でのあおり運転で茨城県警は常磐道で男性を傷害容疑で逮捕状を出しました。男の名前は宮崎文夫43歳(容疑者)です。

この記事の詳細はこちらにも詳しく書きました。

(名古屋) 宮崎プロパティマネジメント株式会社 煽り運転で指名手配 代表取締役社長・どんな会社?
常磐道で、煽り運転に関する事件でついにとうかやっと容疑者の男性が指名手配されました。こんにちは!Buzz Wat...
常磐道あおり運転の犯人の息子(新悠チャンネル@aerad1122)? 逮捕遅いの声続出
常磐道でのあおり運転事件からすでに数日がたちました。今なお捕まっていない犯人と、警察の対応の遅さに、人々からは不満の声が...

今回は、宮崎文夫容疑者が実は精神疾患ではなかったのかという可能性について迫りたいと思います。

あおり運転の容疑者(宮崎文夫)を全国指名手配!

時事通信社やその他メディア各局が一斉に以下のようなニュースを報じネットで話題となっています。

茨城県守谷市の常磐自動車道で「あおり運転」をして車を停車させ、運転手の男性を殴るなどしたとして、県警取手署などは16日、傷害容疑で住所、職業不詳の宮崎文夫容疑者(43)の逮捕状を取り、顔写真を公表して全国に指名手配した。

同署などによると、宮崎容疑者は10日午前6時15分ごろ、常磐自動車道上り線の守谷サービスエリア付近で、あおり運転を行って男性会社員(24)の運転する車を停車させた。同容疑者は車を降りて、「殺すぞ」などと怒鳴りながら、男性の顔を複数回殴った疑いが持たれている。
男性が11日、被害届を提出。一連の行為は、男性の車に設置されていたドライブレコーダーに記録されており、県警が映像の解析などを行っていた。宮崎容疑者の車に同乗していた女も携帯電話で状況を撮影していたとみられ、県警が捜査を進めている。

容疑者のプロフィールはこちらです。

名前:宮崎文夫(みやざき ふみお)
出身:大阪府
年齢:43歳
会社:宮崎プロパティマネジメント株式会社、株式会社オマス
職業:代表取締役社長
在住:不明
SNS:facebookInstagram
出身高校:大阪府立天王寺高等学校
出身大学:関西学院大学

現在は大阪出身の会社社長という肩書です。大学を卒業後、大阪府にある自動制御機器、計測機器、情報機器、光学顕微鏡・電子顕微鏡などの開発および製造販売を行う「株式会キーエンス」に就職をしております。

宮崎文夫は精神疾患ではないかと近隣住民とのトラブルから明らかに

週刊文春の【文春オンライン】が以下のような興味深い記事を報道していますのでご紹介したいと思います。

「10年以上前までは、宮崎の親族の女性がオーナーでしたが、宮崎が相続したようです。以降は管理会社がコロコロ変わり、トラブルが続いて大変です。なぜか電気が停められてエレベーターが動かない日もあった。本人も奇声を上げたり、警察沙汰を起こしたり、近寄りがたい人でした

何より迷惑だったのは、駐輪場として住民が使用していた1階の共有スペースに何の通達もなく自分の自家用車を置いていたこと。住民は自転車が置けなくなってしまった。オーナーなので文句も言えず、泣き寝入りするしかなかった」

奇声あげるなどの行為は、普通ではありえません。こうした近隣住民とのトラブルを考えても、やはり精神疾患の病があった可能性も否定できません。

京都アニメーションで放火殺人を引き起こした青葉真司容疑者も、度々近隣住民とトラブルを引き起こしておりました。近隣住民とトラブル=精神疾患という可能性はあながち間違っていないのかもしれません。しかし現時点では詳細は不明のままです。

宮崎文雄が精神疾患ではという可能性についてのネットでの反応は

このような状況でネットの人々の反応はどの様なものか見ていきましょう。

精神疾患で無罪とかならんよな?

奇声をあげる、被害妄想とくれば精神疾患の可能性も。「煽られたからやり返した」って言いそう。

 

タイトルとURLをコピーしました